講師の俳句 毎月更新

迎春    2020年2月

いちりんの造花の春を迎へけり

はつ春の素知らぬふりの烏かな

通されて皆といただく雑煮かな

あたたかな今年の松を納めけり

塩引(しおびき)や天を一割き真紅(まくれない)    塩引=塩引鮭

大寒や一番星の夢心

二月三日野田
なやらひも醤油も豆の力かな  なやらひ=追儺(節分の豆まき)