講師の俳句 毎月更新

ナイター    2019年8月

ボーナスも出てナイターの夕空に

夏風邪を誰にも言はず知られざる

守宮(やもり)の子ハノイの夜の美しき

白百合をなかんづくカサブランカを  なかんづく=とりわけ

炎天やそこに氷の一文字

足止の雨となりをり氷水   氷水=かき氷

貧しさの若さの白き手巾(しゅきん)かな  手巾=ハンカチ